糖尿病を患って、禁酒禁煙に成功した叔父。

先日、田舎へ帰ると久々に会った叔父が、すっかり健康体に!
酒とタバコは手放さずにどこか具合が悪いと言って叔父が、
顔色もよく、ウォーキングに勤しむ光景にビックリ。
聞けば、糖尿病と診断され、酒、タバコ、暴飲暴食をきっぱりやめているそうです。
「今の方が身体が楽だし、ウォーキングも楽しいよ」叔母と一緒に朝、夜と
ウォーキングに出かけ夫婦仲良くしておりました。
糖尿病と診断されたのは不幸ですが、
それが転機となり、今の生活が充実しているというのはなかなか・・・・
好転して本当に良かったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です