水漏れをしている家を見ていたらメキシコの麻薬を思い出した

水漏れをしている家を見たときに、メキシコの麻薬のことを思い出しました。
全く関連性がないことだと思うかもしれませんが、
密売組織が警察にマークをされていると感じ逃げるときに
証拠を隠滅するために家の中を水浸しにしていたのです。
それが証拠隠滅につながるのかどうかというのは素人なのでわかりませんでしたが、
少なくとも捜査がしづらくなってしまうのは確実だろうなと感じていました。
よく、物の例えで水に流すという言葉がありますが確かに些細な証拠などは、
水で流してしまうこともできそうだと思ったのです。
今の時代は科学が進歩していますから、
僅かな証拠であっても証拠を割り出すことができるのでしょうが、
それでも水浸しだと厄介でしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です