菅原一秀議員がリオ五輪を実況

リオ五輪へ出向いた議員を検索したら菅原一秀議員がヒットしたので
ブログをみてみたのですが、リアルタイムの実況がなかなか感動的でした。
後日総括をアップされるそうなので楽しみにしたいと思います。
さて、リオ五輪の次は東京オリンピックですね。
あっという間に4年後に迫ってきています。
この年になると1年があっという間なので、ちゃんと目標を立てて4年を過ごしたいです。
オリンピックってひとつの区切りになりますね。

司法書士法人ジェネシスは何と訳す?

スペイン語の語学学校にしばらく通ったことがあるのですが、
そこでメキシコ人の友人ができたんです。
メキシコのことをもっと知りたいと思ったのはその頃からなんですが、
メキシコの友人たちはメキシコと日本を行ったり来たりしているので、
私もその頃から友人の帰郷にあわせてメキシコへ旅行に行くなど
内容の濃い勉強ができているような気がします。
ところで、メキシコでは司法書士を何と呼ぶかご存知ですか?
「司法書士法人ジェネシス」の前でメキシコの友人が「アボガドだね」と教えてくれました。

定性調査をしたとしたらほぼ100%…。

麻薬常習者に何故麻薬をするのかを、定性調査をしたとしたらほぼ100%で
「気持ちがいいからだよ」となりそうな気がしていますがどうでしょうか。
依存症の場合、少し事情が違うかもしれませんが始めた頃はそんな感じだったはずでしょう。
以前興味深い記述を本で読みました。
自我は一体人間のどこにいるのかというものです。
目から視覚情報が入り、脳へ送られ判断を下し行動へ移る。
その反射の間に自我はあるとありました。
麻薬による気分の変化は一体どこにあるのでしょうか。
全身という訳ではないでしょうから、脳になるのですが、
それは麻薬でないと刺激できないものなのか、
自我に影響はあるのか、気になって仕方がないです。

糖尿病を患って、禁酒禁煙に成功した叔父。

先日、田舎へ帰ると久々に会った叔父が、すっかり健康体に!
酒とタバコは手放さずにどこか具合が悪いと言って叔父が、
顔色もよく、ウォーキングに勤しむ光景にビックリ。
聞けば、糖尿病と診断され、酒、タバコ、暴飲暴食をきっぱりやめているそうです。
「今の方が身体が楽だし、ウォーキングも楽しいよ」叔母と一緒に朝、夜と
ウォーキングに出かけ夫婦仲良くしておりました。
糖尿病と診断されたのは不幸ですが、
それが転機となり、今の生活が充実しているというのはなかなか・・・・
好転して本当に良かったと思います。