色眼鏡を現代ではカラコン通販と言い換えてもいいんじゃないか。

色眼鏡という便利の言葉があります。
現代ではカラコン通販と言い換えてもいいんじゃないかと、個人的には思っていますが、
絶対つたわらないので、胸にしまっておきます。
現代でも世界第1位の麻薬大国メキシコ。
すっごい悪いイメージですけど、肥満大国第1位でもあるとわかると、
一気に、ああそういう国民性なのかなぁ、いう気になりませんか?まさに色眼鏡です。
ドラマのブレイキングバッドを見始めたせいか、麻薬=悪になる。
というイメージがとくに強い気がしていますが、
なんだか肥満と結びつけと、なんか色々ゆるいのかな?
なんて、そもそも大麻OKの国もあるわけですから、
実情を知らずにいうのもなんですけど、大したことないのかな?

火災保険とかでなんとかなるかな?

犯罪の押収品の焼却って、興奮とともにもったいない!
って気持ちが起こりませんか。
以前中国の密輸品の押収のニュースがながれ、
象牙などが大量にその場で燃やされていて、1個くらいくれないかなー。
って正直思いました。
でも、こういう気持ちって犯罪者の心理と大差ないのかな、なんて思い、
いかんいかんと思い直しました。
ただ、仮に麻薬を押収して焼却したら大変なことになりそうですよね。
町中がラリラリになったりして。
絶対そんな馬鹿なことはないですけどね。
仮にほんとに仮にあったら、火災保険とかでなんとかなるかなー笑